お知らせと日記

2019-04-07 23:02:00

最近の出店で印象的だったことを。。


小学生ほどの少年が
漆の匙とフォークを指さして

「これ欲しい。ねえ買って!」

「え〜っ!!」てお母さん。

お母さんお困りの様子。


親子間ですこし話し合った結果、その場を立ち去ることになったのですが
数分後にお母さんの手を引っ張ってその少年は戻ってきました。

「どうしても欲しい」

「半分僕が払う」

母「んー、、でもねぇ」

「絶対千円は払う」


聞けばかなりこだわりの強い子で、ちょうど自分の好みの形状と合致したそうな。

自分で言うのもなんですが、決して安くはないんです。
2本ともなれば、ちょっとお支払いに勇気がいる金額なんです(すみません)。

根負けしたのか、お母さんは購入を決めた様子。

「しかたないなあ。俺も負けるよ」、と。オレ。

ーーーー

めったに金額のおまけをすることはないのですが
さすがに負けました。

ーーーー

そして思ったんです。

突き進みたい事柄。
普通は無理と思われるお願い事。

これらは情熱を持って伝達することによって
ほとんどのことはクリアできるのだなあ。って。

、、、なるほどなあって。



どうですか? 皆さん。。

伝えられてます?

自分の気持。