お知らせと日記

2019-05-06 20:22:00
IMG_1679.jpg

10連休と呼ばれた最後の2日間は

日本橋、コレド日本橋のスパイスマルシェに参加しておりました。

 

天候には恵まれたと思っています。

熱くもなく寒くもなく。

 

いつもの出店展示とは幾分趣が違っていてとても新鮮な2日間でした。

 

どういうことかといいますと

 

いつもは作家さんばかりが集まって比較的静かに時間が流れるのですが、

こんかいは消費者寄りの金額を打ち出すお店が並んでいて、

その掛け声や引き込み方がおもしろくて、とても面白かったんです。

 

商材の違いで売りさばき方も様々だということはわかっていますけど

例えば今日出来上がったものを今日中に売りさばくなんて云うのは

気合が入って当然だなあ、、と思うのであります。

だからといって僕が声たかだかに注目をあびるのは違う話です。

 

0.jpg

 

二人できていますので、時間を区切って日本橋界隈を散歩しました。

かなり若い頃に兜町(茅場町)の会社に勤めていた頃があったので歩いてみたのですが、

もう全然「何処だったっけな?」で終わりました。

 

IMG_1684.jpg

 

人形町では面白そうな定食屋はお休みで結局「てんや」(美味しいんですけど)で腹をつくりました。

サイゼリヤファンに続いて「てんや」ファンでもあります。

 

二日間、コレド日本橋 スパイスマルシェに足をお運びいただきありがとうございました。

正直申しますとあまり盛況ではなかったのですが、幾人かの方に僕の製品をお渡しできて嬉しいです。

マルシェ企画運営の方々。本当にご苦労だったと思います。ありがとうございました。

また何処かで参加させてください。

 

東京生まれの僕ですが、いまでは横浜に来ると「ホッ!」とします。

自他近所のスーパーでホタテの身を買って

塩バター醤油焼きで白ワインを楽しむ連休最終日の夜。

明日も作家仕事ができる幸せをありがとうございます。

 


 

2019-05-04 22:49:00
0-5.jpg

何年ぶりでしょうか。

江ノ島に観光に行ってきました。

 0-1.jpg

とりあえず大船からモノレール。

「モノレール」。いつぶりかな?

釣られたまま走行されるって新鮮な感覚でした。

それでもって、けっこうかっ飛ばすので

場所によってはガタガタ揺れるしおしりが浮いた感じがするしで

落ち着かない数分間。

 

江ノ島駅。

まぁー、いるわいるわの人の波。

海の波はイマイチでサーファーたちは波待ちブルース。

 

だけどおみくじは「大吉」。

妻はお目当ての御朱印がもらえたと言ってました。

 0-6.jpg

あまり知られていないと思いますが

島を降りる途中に「児玉神社」というところがあります。

児玉源太郎という人が祀られております。

詳しくはググってくださいね。

日露戦争について詳しく調べたくなりました。

 0-7.jpg

、、、

近場といえば近場の江ノ島。

近いだけに頻繁に行かない場所っていうのはよくある話。

 0-9.jpg

すいてる時を狙ってまた来ようかなって思うけれど

また何年か先の話になるのかな。

 

 

 

 


 

2019-04-21 21:32:00
IMG_1562.jpg

4月21日、今日は晴れ。

ほぼ無風。

おそらく春の屋外での出店としてはベストの状態。

気持ちの良い一日でした。

太陽(地球?)の軌道によっては「暑いなー」という場面もありましたが。

 

今日は当ブースにお立ち寄りいただきありがとうございました。

はじめての方も、おなじみの方も、お会いできて嬉しいです。

扱うものは食器なので、今頃お使いいただけてるのかな(^^)

 

いつもは何となく売れ筋が偏るのですが

匙も箸もお皿も平均的な売れ方で、

「いつもこんな感じだと楽だなぁ」などと少し思ったりして。

 

さて、テントなしでの屋外の出店は秋までお預けです。

強い直射日光が木の製品には過酷なのです。

 

10月ごろ、秋空の下で出店できれば嬉しいです。

 

本日、雑司が谷手創り市にお越しいただき

ありがとうございました。

 

 

 

 

 


 


 

2019-04-18 21:34:00
IMG_1516.jpg

今年の限定WS「ナラの豆皿」。
まだ在庫はあるのですが、企画としてはこれにて終了とさせていただきます。

今回は

・相模大野の「L’arbre Flower&Green Studio」さん。
・浦賀の「One-Copain」さん。

で開催させていただきました。

どちらとも怪我人が出ず、、、と言いたいところですが若干名。。
ちょっと刃先が指に触れて、、ちょっとだけ、、^^;

大きな怪我でなくてよかったのですが、やはり気をつけなくては。

ーーー

教材としてはすでにお皿の形をしていて
表面をホリホリして完成させていただくものでした。

 

IMG_1303.jpg

 
材種はナラ。比較的硬い材料でちょっと難しいのですが
出来上がりの表情がとても良くなります。

 

最初は少しずつゆっくりと。

そして徐々にコツを掴んでもらって進めていきたいのですが

これがまた個人差がありまして、、

最初からガンガン飛ばす方。

すごく慎重な方。

きっちり順序を守って進める方、、、

 
いやいや様々な個性で僕は楽しいです(^^♪

IMG_1508.jpg
くるみを割って塗装に使うオイルを抽出

 

一時間ほど経つと慣れてくるもので皆さん完成が見えてきます。
表面もそれぞれの個性が現れて面白い!!
(製品のようにキレイなものよりも断然いい!!)



仕上がったあとはランチを食べたり
ちょっと雑談して解散だったりと
開催地によって様々です。

IMG_0026.jpg
ワンこぱん」さんでのランチ付きWS


この豆皿、僕も毎日使っていて、コーヒーの時間にナッツ入れに使ったり

紅茶のときにカップの蓋にしたりしています。

皆さんどのように使ってくれるのかな(^^♪

 

IMG_1314.jpg
L’arbreさんでの写真撮り風景

楽しいWSなので材料がまとまったらまた開催したいと思っています。

この度はご応募ありがとうございました。


 

2019-04-07 23:02:00

最近の出店で印象的だったことを。。


小学生ほどの少年が
漆の匙とフォークを指さして

「これ欲しい。ねえ買って!」

「え〜っ!!」てお母さん。

お母さんお困りの様子。


親子間ですこし話し合った結果、その場を立ち去ることになったのですが
数分後にお母さんの手を引っ張ってその少年は戻ってきました。

「どうしても欲しい」

「半分僕が払う」

母「んー、、でもねぇ」

「絶対千円は払う」


聞けばかなりこだわりの強い子で、ちょうど自分の好みの形状と合致したそうな。

自分で言うのもなんですが、決して安くはないんです。
2本ともなれば、ちょっとお支払いに勇気がいる金額なんです(すみません)。

根負けしたのか、お母さんは購入を決めた様子。

「しかたないなあ。俺も負けるよ」、と。オレ。

ーーーー

めったに金額のおまけをすることはないのですが
さすがに負けました。

ーーーー

そして思ったんです。

突き進みたい事柄。
普通は無理と思われるお願い事。

これらは情熱を持って伝達することによって
ほとんどのことはクリアできるのだなあ。って。

、、、なるほどなあって。



どうですか? 皆さん。。

伝えられてます?

自分の気持。


 

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...